「仕事で評価されない…辞めて転職したい!」解決法5つ|プロが原因も解説

こんなお悩みありませんか?

悩み

・仕事で評価されない...辞めたい気持ちになります。

・どうすれば仕事で評価されるの?

・評価されない理由で、転職してもいいの?

仕事で評価されないと、悔しい気持ちになりますよね!しかし、このまま放っておいても、問題は解説しません。

この記事で得られる事

  • 自分にとっての、評価基準を知れる!
  • 仕事で評価されない原因がわかる!
  • 仕事で、評価される方法を知れる!
  • 評価されなくても、転職できる自信が付く!

▼この記事の信頼性

記事の内容

・自分にとって【評価されたい項目】を知る

・仕事で評価されない原因3つ|まずは会社の評価基準を知るとスッキリ。

・評価されるには実績作りから|5つの解決策

・評価されないのなら転職もアリ。|環境を変える

・まとめ

それでは、解説していきます!

評価の前に!【自分基準】を知る事からスタート

仕事で評価されていないと感じる時、【自分基準】を知りましょう!

なぜなら、自分の承認欲求を知らないと、いつまでも満たされないからです。

具体的には…

・給与UPに価値を感じる

・褒められる事に価値を感じる

・仕事を任される事に価値を感じる

紙やスマホのメモ機能に、【自分はどんな時に、評価されていると感じるか?】の答えを書いてみましょう!

次に、会社の評価基準が満たされない原因を紹介します。

仕事で評価されない原因3つ|まずは会社の評価基準を知ろう!

会社で評価されなくて辛いです。なぜ自分は評価されないのですか?

悔しいですよね…

まず結論からお伝えすると、仕事で評価されない主な原因は、下記の3つです。

①会社の評価基準を理解していない

②評価基準を達成できていない

③評価者との人間関係

それぞれ解説していきます。

 ①会社の評価基準を理解していないから

一番多いのが、「そもそも会社の評価基準を理解していない・知らない」です。

なぜなら、評価基準を理解していないと、どんなに頑張ってても、空振りし続けるからです。

 

どうすれば、会社の評価基準を知れますか?

・上司に「会社の評価制度を教えてください」と言う。

・人事に「具体的に何をすれば、評価→昇給・昇進につながるか教えてください。」と相談する

・就業規則内の、人事考課項目があればチェックする

まずは、評価基準を知ることからスタートしましょう。

評価基準を聞いたら、「そんなのうちの会社にないよ!」って言われました…

残念ながら、評価基準がない会社で頑張っても、良いキャリアは築けません。

転職活動を通して、評価基準があるかつ、キャリアアップできる環境を探しましょう。

②評価基準を達成できていない

評価基準を知ったあとは、目標達成をしましょう。

理由は、評価基準を達成できないと、昇給・昇進・褒められる・新しい仕事が進まないからです。

具体的な目標達成とは…

・売上

・経費削減

・利益率

・満足度

・件数

全て、数字で表せる項目だと、評価UPにつながりやすいです。

③評価者との人間関係

残念ながら、評価者との人間関係で、評価基準が変わってしまう事も多いにあり得ます。

理由は、どんなに目標達成できていても、評価者から印象が悪ければ、人間なので感情が入ってしまうからです。

・評価者に生意気な態度をとっている

・日頃の勤務態度が良くない

・相性が悪い

ただ、仕事は仕事なので、どんなに人間関係が悪くても、評価はしっかりやってほしいですよね!

そんな時は、評価者の上司に相談すると効果的です。

仕事で評価される5つの解決策|辞める前に試して実績作り!

仕事で評価される時に大切なのが下記の5つです。

解決策

  • ①仕事で実績を作る
  • ②数字で示す
  • ③評価者を知る
  • ④数字以外でも実績を作る
  • ⑤会社以外の市場評価も意識する

それぞれ解説します。

 ①仕事で実績を作る

仕事で実績を作ることが、評価への一番の近道です。

なぜなら、会社へ貢献している事がわかるのが、実績だからです。

実績を作るには…

・小さな実績から始めよう(行動数を達成する・アポイント率を上げる・無駄な作業を無くす)

・営業目標、事務管理の経費削減、ITツール導入で効率化

・期限の1週間前には目標達成を意識する

仕事で実績を作れば、会社評価も上がるし、転職時にも役立ちます!

 ②数字で示す

評価されるには、数字で示すのが一番です。

理由は、数字で実績を残すことで、定量的に評価してもらいやすいからです。

具体的には…

・目標達成率〇〇%

・行動件数、新規顧客件数などの○件

・売上〇〇円

・経費削減 −〇〇円

・行動件数〇〇件

・ITツール導入で、作業時間−○時間など

仕事でも評価され、職務経歴書にも実績として書く事ができます!

 ③評価者を知る

評価者が誰なのかを知ることで、効率良くアピールすることができます。

具体的には…

・直属の上司

・役職者

・社長など

評価者が誰かもわからず、会社のせいだけにしてしまうと、もったいないです。

④数字以外でも実績を作る

数字以外でも、実績はれます。

理由は、会社には1人以上の人間がいる限り、感情・姿勢も1つの評価基準だからです。

具体的には…

・チームの業務サポートをする。

・自分の仕事以外も、率先して行う。

・困っている人がいれば、助けている。

・与えられた仕事以外も、自分で仕事を作り貢献している

シンプルに、「ありがとう!」と言われる仕事を意識することが大切です。

⑤会社以外の市場評価も意識する

市場評価(転職・業界・職種)も気にしながら、仕事で実績をりましょう!

理由は、【会社の寿命<人間の寿命】なので、人生内の転職回数が増えているからです。

具体的には…

・実績を作る

・どの会社でも汎用性の聞くスキルを持つ

PCスキル、コミュニケーション、課題解決思考、IT知識、経理知識など

・自分のオファー年収を知る

私の場合は、常に転職エージェントに登録して、職務経歴書を定期的に見直しています。

「転職は当たり前!」数字で見る理由3つ|転職の判断基準も紹介

評価されないのなら転職もアリ。|環境を変える

自分の評価基準・会社の評価基準を理解して、努力もしました!

それでも現状が変わらなければ、転職してもいいでしょうか?

 

結論、転職しましょう!

なぜなら、自分で考えて行動した結果、評価が上がらなかったと言うことは、環境を変えた方がいいからです。

【現状が変わらない時】

①自分を変える

②環境を変える

転職面接で、退職理由を聞かれた時に、

①を実行している前提であれば、②に移行しても不自然ではありません。

 

何のために仕事しているか?幸せになるため。

 

自分の目的に向かって、転職活動を始めることは全く問題ありません。

私も実際に、転職エージェントとして活動する前は、仕事で評価してもらえない時期もありました。

ですが、転職活動を通して自分も成長でき、会社でも実績作りに励んで、転職に成功する事ができました!

私が実際に利用した、転職エージェントを下記にて紹介しているので、参考にしてみて下さい。

【20代・実体験あり】おすすめ転職エージェント3選+特化サイト|選び方・活用方法を解説

30代から】おすすめ転職エージェント4選+特化サイト|プロも活用中!

まとめ

いかがでしたでしょうか? 記事の内容をまとめると…

◆会社の評価基準の前に、【自分基準】を知りましょう!

◆仕事で評価されない原因3つ

①会社の評価基準を理解していない

②評価基準を達成できていない

③評価者との人間関係

◆仕事で評価される5つの解決策
①仕事で実績を作る
②数字で示す
③評価者を知る
④数字以外でも実績を作る
⑤会社以外の市場評価も意識する

◆会社で評価されていなくても、市場評価を気にして実績を作る

  転職活動を始めようと思った方は…

【転職活動】スタート~内定までの6つの流れ・準備の重要性を解説をご覧ください!

他にも仕事を辞めたい理由がある方は…

【リアル】仕事を辞めたい理由8選と対処法|600人以上の転職相談から解説

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。

-仕事辞めたい

Copyright© テンフクブログ〜転職・副業ノウハウで人生1UP〜 , 2022 All Rights Reserved.