仕事が理不尽って当たり前?ストレス原因と8つの対策を辞める前にチェック!

この記事は、こんな悩みに答えます。

悩み

・仕事が理不尽って当たり前なの?

・上司、会社はなぜ、理不尽をするの?

・理不尽にされた時の対処方法を知りたい!

・今の仕事を辞めたい!どうすればいい?

仕事で理不尽な事があると、嫌な気持ちになりますよね。

結論から伝えると…

「仕事が理不尽なのは、当たり前ではありません。」

原因を知り、対策を打つことで【自分の理想の状態に近づくことができます。】

▼この記事の信頼性

記事の内容

・仕事の理不尽は、当たり前じゃない。

・職場で理不尽が起きる5つの原因

・【対策あり】仕事よくある理不尽な8シーン

・【転職もアリ】理不尽は耐えなくて良い

解決ポイント

・現状を整理できる。冷静になれる。

・理不尽な事をされた時の対処方法がわかる。

・1歩前にすすめる転職方法がわかる。

それでは解説していきます。

仕事の理不尽は、当たり前じゃない。

 仕事場で起こる「理不尽な出来事」は、当たり前ではありません。

なぜなら、理不尽の意味は、【道理が合わない。矛盾していること。】だからです。

理不尽を当たり前と認識していたら、いつまで経っても、自分だけが、ガマンしてストレスが溜まる一方です。

自分なりに、妥協点を見つけてあきらめる方法もありますが、全ては難しいです。

なので、全ての理不尽を背負う必要はなく、原因を知り、対策をとる事で、良い向へ進めていきましょう!

職場で理不尽が起きる5つのストレス原因

結構からお伝えすると、仕事の理不尽は、多くは【人間関係から生まれます。】

理由は、100%同じ価値観の人間は、いないからです。

仕事の理不尽原因5つ

①上司・同僚・部下との価値観の違い

②社風がそもそも理不尽

③めちゃくちゃ言う取引先

④責任を負いたくない人に囲まれている

⑤自分の受け取り方に問題あり

それぞれ解説さていきます。

① 上司・同僚・部下との価値観の違い

上司・同僚・部下との価値観の違いで、理不尽な事を言われる事があります。

お互いに、今までの生き方から、【こうすべき!】という価値観が出来上がっていると、自分の「正しい」が、他人からしたら「間違っている」になます。

この場合は、お互い否定せず、まずは認め合う事が大切です

②社風がそもそも理不尽

今いる会社自体が、理不尽なことを当たり前とする社風の場合です。

自分のミスを部下のせいにしたり会社の業績が悪い原因を、社員だけのせいにしたりなど平気で横行している会社には注意が必要です。

③めちゃくちゃ言う取引先

取引先(お客様)が理不尽なケースも多々あります。

お金を払っているのだから、何を言っても許される・強制的にやれよ!スタンスで来られると、どんなにお客様目線で行動していても心が参ってしまいます。

④責任を負いたくない人に囲まれている

無責任な人たちに囲まれていると、人のミスを自分の責任にされます。

どんなに自分が仕事を頑張っていても、平気で責任を押し付けてくるので、現状は一向に良くなりません。

⑤自分の受け取り方次第で、理不尽になる

理不尽な状況は、自分自身の受け取り方もあります。

悲観的になっていて、些細なことも理不尽に感じてしまう。

本当に、仕事のミスが自分の責任の場合でも、理不尽を理由に避けてしまう。

理不尽とは、【道理が合わない。矛盾していること。】です。

目の前の理不尽は、当たり前と思わすに、「原因は自分か環境か・どうすればもっと良くなるか」

これを考えることが大切です。

【対策あり】仕事よくある理不尽な8シーン

実際に、私が600人以上の転職相談を受けている時に、お聞きした仕事を辞めてくなる理不尽なシーンを解決策と合わせてご紹介します。

理不尽なシーン8つ

  • 上司が責任を押し付けてくる
  • 周りに嫉妬されて、異常に仕事を振られる
  • 自分の手柄を他人に取られる
  • 意味もなく怒られる
  • 自分だけ多すぎるノルマを課せられる
  • 会社・上司の言うことがバラバラ
  • 取引先から、無理な要求がくる
  • 会社に相談しても聞いてくれない

①上司が責任を押し付けてくる

1つ目は、上司が責任を押し付けてくることです。

責任を負わずに会社に居座るだけの存在です。

・めんどくさい案件は、全て部下にふる

・仕事のミスの責任を押し付けてくる

・自分に責任は無いと、上手く立ち回るのだけは上手

解決策

・責任を押し付けられる=解決できたら会社に評価されるチャンスと捉える。

・案件を振られないように、自分のタスク(予定)を埋めておく。

身の回りの人はよく、見ています。

責任を押し付けてくる上司は、必ず後でしっぺ返しがくるので、チャンスと捉えて自分の手柄にしてしまいましょう!

②周りに嫉妬されて、異常に仕事を振られる

2つ目は、仕事ができることを嫉妬されて、仕事量を多く振られるケースです。

・他の人よりも、明らかに仕事量が多い

・時間内に終わらない仕事量を振られる

・今の自分のスキルだとできない仕事を振られる

解決策

・現実的に今の自分でできない仕事の場合は、会社へ相談する

・頑張ればできる仕事であれば、自分の評価UPのために、チャレンジしてみる

理不尽に仕事を振ってくる上司がいる場合は、逆に利用してやりましょう!

③自分の手柄を他人に取られる

3つ目は、自分の手柄を上司や同僚に取られてしまうケースです。

・今まで頑張って育ててきた案件を途中で、上司に取られてしまう

・目標達成した手柄を、同僚に横取りされました。

解決策

・成果を出した証拠(数字・データ・資料)をPCに保存しておく

・お客様や関係者との信頼関係を築いておく

・どうにもならない場合は、気にせず次に進む

④意味もなく怒られる

4つ目は、意味もなく理不尽に怒られるケースです。

・特に何もしていないのに「態度が悪い」などで急に怒られる

・理由を無理やり作られて長時間、説教される

ポイント

・対象者(上司など)に近づかない、極力避ける

・言われても気にしない

理由なく怒られるなど、ストレス発散の対象にされているだけなので、気にせず受け流しましょう!

⑤自分だけ多すぎるノルマを課せられる

5つ目は、自分だけに多すぎるノルマが与えられたケースです。

・他の同期よりも明らかにノルマが多い

・現実的に達成不可能なノルマ

解決策

・まずは冷静に、なぜこの目標数値なのか考える(期待が込められている可能性)

・明らかに嫌がらせの場合は、他の上司などに相談する

ノルマは期待されているケースもあるので、見極めることが大切です。

⑥会社・上司の言うことがバラバラ

6つ目は、会社や上司の言うことが人によってバラバラのケースです。

・仕事のやり方が、人によってバラバラで何が正しいかわからない

・ある人の意見を実行したが、他の人に違うと怒られる

ポイント

・会社のルールをまずは確認する(マニュアルなどあれば)

・一番上の上司の言うことをまずは実践(部下は文句を言わないように)

コツは、一番上の上司のやり方から実践すると、それ以下の人間が句を言えないので、おすすめです。

⑦取引先(お客様)から、無理な要求がくる

7つ目は、取引先から無理な要求がくるケースです。

・悪質な値引き交渉をされる

・無茶な納期を言ってくる

解決策

・会社や上司に相談する

・お互いにメリットにならなければ、取引をやめる(ストレス軽減)

取引するお客様は、こちらも選ぶ権利があります。

経験の糧にして、別のお客様の役に立てれば良いのです。

⑧会社に相談しても聞いてくれない

8つ目は、会社に相談しても誰も相談に乗ってくれないケースです。

・上司や顧客のことで相談しても、会社にスルーされる。

・職場の人間関係で悩んでいるのに、会社は何もしてくれない。

解決策

・相談相手を選ぶ(人間関係の場合:総務部/顧客からのクレール:上司/給与の話:人事部)

・会社が何もしてくれない場合は、転職も検討する

社員が困っているのに何もしてくれない場合は、環境を変えるのも1つの手段です。(転職など)

本当の理不尽は逃げてOK|おすすめの転職エージェント

ここまで、仕事の理不尽をケース・解決策を紹介してきました。

この内容を見て今の職場に、絶望しか感じない!転職をしたい!と考えている方に、

私も実際に転職支援していただいた下記の転職エージェントをご紹介します!

リクルートエージェント|業界最大手・幅広い年齢層に対応!

こんな方におすすめ

  • 幅広い求人情報から仕事を選びたい人
  • 書類選考・面接対策など手厚いサポートが必要な人
  • どこに登録して良いか迷っている人

私も、実際に転職サポートしていただき、お世話になった転職エージェントです。

公開・非公開求人合わせて、30万件以上の求人数を誇ります。

業界別で専任のキャリアコンサルタントがおり、スピーディーに求人案内や、書類・面接アドバイスも丁寧です。

ただし、転職意欲が高くないと判断されるとサポートが薄くなっていくので、

定期的なレジュメ(登録情報)の更新や、転職活動状況をこまめに伝えるなどで、うまく利用する事ができます。

運営会社:株式会社リクルート

登録は公式サイトから(完全無料):https://www.r-agent.com/

他にも自分に合った転職エージェントを選びたい方は、下記の記事もご覧ください。

【20代・実体験あり】おすすめ転職エージェント3選+特化サイト|選び方・活用方法を解説

30代から】おすすめ転職エージェント4選+特化サイト|プロも活用中!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

記事の内容をまとめると…

【記事の結論】

仕事場で起こる「理不尽な出来事」は、当たり前ではありません。

なぜなら、理不尽の意味は、【道理が合わない。矛盾していること。】だからです。

仕事の理不尽原因5つ

①上司・同僚・部下との価値観の違い

②社風がそもそも理不尽

③めちゃくちゃ言う取引先

④責任を負いたくない人に囲まれている

⑤自分の受け取り方に問題あり

理不尽なシーン8つ

  • 上司が責任を押し付けてくる
  • 周りに嫉妬されて、異常に仕事を振られる
  • 自分の手柄を他人に取られる
  • 意味もなく怒られる
  • 自分だけ多すぎるノルマを課せられる
  • 会社・上司の言うことがバラバラ
  • 取引先から、無理な要求がくる
  • 会社に相談しても聞いてくれない

【おすすめ転職エージェント】

運営会社:株式会社リクルート

登録は公式サイトから(完全無料):https://www.r-agent.com/

他にも仕事を辞めたい理由がある方は、下記の記事をご覧ください。

【リアル】仕事を辞めたい理由8選と対処法|600人以上の転職相談から解説

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-仕事辞めたい

Copyright© テンフクブログ〜転職・副業ノウハウで人生1UP〜 , 2022 All Rights Reserved.