【キャリアアップしたくない】出世の断り方3つ|未来のキャリアプランも添えます。

この記事は、こんな悩みに答えます。

悩み

・キャリアアップなんてしたくない!みんなどうなの?

・出世するメリット・デメリットを知りたい。

・上司に昇進の打診されたけど、どうやって断ればいいの?

・出世したくない人のキャリアプランはあるの?

昇進・出世は責任が伴うので、乗り気になれないですよね!

しかし、変化する世の中で生き抜くためには、工夫が必要になります。

この記事の結論

  • ”出世・昇進”と”キャリアアップ”は意味が違う。
  • 出世するメリット・デメリットを理解すれば、自分で選べる
  • 気まずくない昇進の断り方を知れる
  • 出世以外のキャリアプラを知ることで、キャリアの幅が広がる

▼この記事の信頼性

記事の内容

・出世・昇進したくない人の割合◯%|キャリアアップとの違い

・出世・昇進のメリット・デメリット3つ

・昇進・出世の”上手い断り方”3パターン

・出世・昇進をしたくない人の今後のキャリアプラン3つ

それでは解説していきます。

出世・昇進したくない人の割合◯%|キャリアアップとの違い

出世・昇進なんてしたくないです!キャリアアップなんて興味ないです…

 

会社の退職理由を聞くと、この会社で出世したくない!という理由をよく聞きます。

 

実際に、2018年に厚生労働省が、”管理職になりたい人の割合”を調査した結果…

「管理職に昇進したいとは思わない」が 61.1%と高い割合になりました。

出典元:厚生労働省 平成30年版 労働経済の分析より

 

出典元:厚生労働省 平成30年版 労働経済の分析 第2-(3)-26 図 より

 

管理職になりたくない理由として多かったのが…

理由10個

  • 責任が重くなる 71.3%
  • 業務量が増え、長時間労働が多くなる 65.8%
  • 現在の業務内容で働き続けたい 57.7%
  • 部下を管理、指導できる自信がない 57.7%
  • 賃金が上がるが、職責に見合った金額が払われない 34.1%
  • 仕事と育児の両立が困難になる 29.6%
  • 自分の雇用区分では昇進可能性がない 24.4%
  • 周りに同性の管理職がいない 18.2%
  • 仕事と介護の両立が難しくなる 12.4%
  • 定年が近い 11.6%

 

これだけの理由があって、

『キャリアアップなんてしたくない!』という声が増えている気がします。

 

しかし、キャリアコンサルタントである私の考えは…

キャリアアップと、出世・昇進は別の意味ということです。

 

なぜなら、出世・昇進しなかったとしても、

事を続けるには、キャリアアップが必要だからです。

 

具体的には…

◆昇進・出世とは

職務上の地位や官位が上がること

社会的に高い身分を得ること

◆キャリアアップとは

直訳:「経歴を高める」

経験・知識などを向上させて”人生全体”の経歴を高めること

今の仕事を続けたい・バランスを大切にしながら働きたい場合も、

世の中は変化していくので、キャリアアップする努力は必要になります。

出世・昇進のメリット・デメリット3つ

もし今の職場から、出世・昇進を打診されていれば、一度は検討することをおすすめします。

理由は、昇進・出世することで、自動的にキャリアアップにつながるからです。

 

具体的には、昇進・出世する場合のメリット・デメリットをご紹介します。

◆昇進・出世するメリット

①賃金が上がる

②新しいスキル・経験を得られて、市場価値が上がる

③仕事のやりがいが上がる

 

◆昇進・出世するデメリット

①責任が発生する

②業務量が増えて、長時間労働になる

③今のライフスタイルのバランスが崩れる可能性がある

 

デメリットの内容が、今の自分にとって重要であれば、昇進・出世を選ばなくても全く問題ありませ

その代わり下記のケースも心に止めておきましょう!

注意ポイント

・昇給スピードが遅くなる

・全体評価が、落ちる可能性がある

・気まずさがある

もし、昇進や出世の打診をされた場合に、失礼のない断り方も紹介します。

気まずくない昇進・出世の断り方3パターン

会社からの、昇進・出世を打診されたときには、まず素直に受け止めて感謝しましょう。

理由は、自分の働きぶりが評価されているからです。

 

まずは感謝の気持ちを伝えつつ、それでも昇進・出世を断りたい場合は、下記3つ、どれかを伝えるようにしましょう。

断り方3つ

自己評価を理由に断る

ポジティブに、今の業務を続けたいと伝える

家庭やプライベートも大切と伝える

断り方① 自己評価を理由にする

・お声がけいただき、ありがとうございます。

・とても嬉しく感じています。

・私は、自分がまだまだだと感じています。

・今の自分では、課長としてやっていく自信がありません。

・せっかくのお話ですが、お断りさせていただければと思います。

ポイントは、下記です!

感謝を忘れない

自己評価を伝える

丁重にお断りする

断り方② ポジティブに、今の業務を続けたいと伝える

・お声がけいただき、ありがとうございます。

・せっかくのお話ですが、私は今の業務を続けたいと感じています。

・上司としてではなく、業務で下から支えていくことにやりがいを感じています。

・せっかくのお話ですが、今まで通りの業務で、お役に立てればと思います。

 

ポイントは、下記です!

感謝を伝える

今の業務が好きで、会社も好きと伝える

丁寧に断る

断り方③ 家庭・プライベートも仕事と同じくらい大切と伝える

・昇進のお話、とても嬉しく感じています。

・仕事も大切なのですが、家庭・プライベートも同じくらい大切です。

・昇進することで、バランスが崩れてしまい、結果、会社にも迷惑がかかってしまう。

・今のまま、お役に立ち続けたいです。

ポイントは、下記です!

感謝と嬉しい気持ちを伝える

家庭(子育て、介護など)を伝える

プライベート(趣味など)を伝える

バランスが取れているので、仕事を続けられていることを伝える

このまま引き続き、会社の役に立ちたいことを伝える

出世・昇進したくないと言ったらクビになる?

結論から言うと、相当なことがない限り、クビにはなりません。

なぜなら、日本企業は従業員を一方的に解雇にはできないからです。

解雇が客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当と認められない場合は、労働者をやめさせることはできません(労働契約法第16条)

出典元:厚生労働省 労働条件の契約に関するルール

しかし、注意が必要なのは、就業規則の中に、従業員は異動や昇進に応じる事など記載がある場合です。

ですので、正当な理由で断る場合も、就業規則を確認し、マイナスな理由だけで断らないことを意識しましょう!

注意ポイント

・こんな会社で昇進したくない!と言ってしまう。

・自分本位だけで、会社のことを考えずに断る。など

出世・昇進したくない人へ|今後のキャリアプラン3つ

最初にお伝えした通り、昇進・出世を選ばない場合でも、キャリアアップは必要になります。

理由は、自分が変化しなくても、世の中は常に変化するからです。

具体的には

・仕事の自動化(AIの発達)

・リモートワークの普及

・海外情勢の変化

・物価の高騰

・少子高齢化

今の環境やバランスを大切にしたい場合も、キャリアアップを常に意識して働く必要があります。

 

私が考える、昇進・出世以外のキャリアプランは、主に3パターンです。

キャリアパターン3つ

①今の職場で、職種のプロフェッショナルになる

②転職活動によってキャリアアップを目指す

③副業で自分らしい働き方を手に入れる

それぞれ解説します。

①会社で職種のプロフェッショナルになる

今の会社で、職種のプロフェッショナルを目指すのはいかがでしょうか?

理由は、昇進・出世しなくても、仕事のプロになることで、キャリアアップを目指せるからです。

具体的には

・経理職を極める

・営業職を極める

・調理職を極める

・エンジニア職を極める

昇進・出世で役職や責任が上がらずに、事の経験を積んでいくキャリアも十分アリです。

②転職活動によってキャリアアップを目指す

今の会社で、昇進・出世したくない場合は、転職活動を始めてみましょう!

なぜなら、転職活動を通して、下記のことがわかるからです。

具体的には

・自分の市場価値がわかる

・今の会社よりも、良い条件の求人が見つかる

・昇進、出世以外のキャリアプランを模索できる

・転職活動だけなら、ノーリスク

転職活動を通して、違う環境を知れたり、自分の市場価値がわかります。

 

私のおすすめは、転職エージェントを活用することです。

自分のキャリアについて相談に乗ってもらいながら、転職活動を進めることができます。

【20代・実体験あり】おすすめ転職エージェント3選+特化サイト|選び方・活用方法を解説

30代から】おすすめ転職エージェント4選+特化サイト|プロも活用中!

③副業で自分らしい働き方を手に入れる

昇進・出世ではなく、副業を通してキャリアアップする方法もあります。

理由は、今の会社で経験できないことを、副業を通して実現できるからです。

こんな方に副業はおすすめ!

・自分の好きなことで、お金を稼ぎたい!

・自分らしく働きたい!

・いずれ起業したい!

・出世・昇進に興味がない

・転職するつもりもない

私も実践したことがある、社会人におすすめの副業をご紹介します。

社会人におすすめの副業8選|選び方・注意ポイントも解説

参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

記事の内容をまとめると…

記事のまとめ

  • 「管理職に昇進したいとは思わない」人は61.1%
  • 昇進・出世しなくても、キャリアアップは必要
  • 出世・昇進したくない人は、”責任を負いたくない”が最多
  • 出世を断るときは、感謝から入る。
  • 出世しなくても、職種を極める・転職・副業>でキャリアアップできる

 

・キャリアアップする方法をもっと知りたい方は…

【キャリアアップ】何すればいい?3ステップ|転職・副業・仕事を上手く活用

・キャリアアップとスキルアップの違いを知りたい方は…

キャリアアップとスキルアップの違い3つ|【目的と手段】スキルは添えるだけ。

・キャリアアップ転職に興味を持った人は…

キャリアアップ転職は難しく考えない。3つの成功・失敗ポイントを紹介

 

この記事が、皆様のお役に立てれば幸いです!

-キャリアアップ

Copyright© テンフクブログ〜転職・副業ノウハウで人生1UP〜 , 2022 All Rights Reserved.