WEB面接の流れ(準備〜当日)8つのポイント|転職エージェントが解説

この記事は、こんな悩みに答えます。

悩み

・WEB面接が初めてで、流れを知りたい!

・何を準備したらいいか知りたい!

・背景・場所・服装・スマホでもOK?

・対面面接をWEB面接にしてもらうのは失礼?

・通信切れたり、トラブルになったらどうしよう?

 

コロナ禍で、WEB面接が当たり前になっていて、準備や流れを知らないと後悔します!

この記事を読んで得られること

  • WEB面接の準備、流れが分かり安心できる
  • オンライン面接でのマナーを知って採用率を上げる
  • どの面接でも聞かれる内容が知れる

 

▼この記事の信頼性

記事の内容

・転職のWEB面接で聞かれること|対面とほぼ同じです。

・WEB(オンライン)面接の流れ|準備〜当日のポイント8つ

・対面面接をオンライン面接に変更したい時は?

・WEB面接のQ &A|面接官経験から答えます!

それでは解説していきます。

WEB(オンライン)面接で聞かれること|対面とほぼ同じです。

WEB面接で、何を聞かれるかわからなくて不安です…

 

大丈夫です!結論、WEB(オンライン)面接・対面面接で聞かれることは、ほぼ同じです。

 

なぜなら、WEB面接をする目的の大半が、下記だからです。

【WEB面接の目的】

・コロナ禍による感染対策のため

・ITリテラシーがあるかを確かめるため

※普段の仕事上で、ITツールを使用する企業が増えている

 

どの転職面接でも聞かれる内容は、主に下記の7つです!

【どの面接でも聞かれる7項目】

①自己紹介

②志望動機

③職務経歴

④退職理由

⑤長所・短所

⑥成功体験、失敗体験

⑦何か質問はありますか?

詳しくは、下記をご覧ください。

【回答例あり】転職の面接でよく聞かれること7つ|対策を現役エージェントが解説

それでは、WEB面接の流れとポイントを解説します。

WEB(オンライン)面接の流れ|準備〜当日のポイント8つ

WEB(オンライン)面接の事前準備〜当日の流れは下記です。

【事前準備】

①ネット環境・機材の準備

②WEB面接ツールの準備

③場所・服装の準備

④面接の練習(通信のチェック)

【当日】

⑤面接2時間前に、周辺機器のチェック

⑥10分前にはログイン待機しておく

⑦WEB面接開始

⑧WEB面接終了

それぞれ、流れとポイントを解説していきます!

①ネット環境・機材の準備

WEB面接では、ネット環境・周辺機材の準備が必要です。

必要なモノ

  • パソコン(もしくはスマホ)
  • ネット環境(Wi-Fi 通信orLANケーブルへの接続)
  • イヤホンマイク

 

【使用デバイス】

WEB面接では、できるだけパソコンがおすすめです。

画像や音声が安定しているためです。

スマホなどでもWEB面接は受けれますが、チャット音や着信が入る可能性があるので、通知音をOFF。

加えて手ブレによる画面ブレが無いようにしましょう!

【ネット環境】

ネット環境は、最重要です。

安定した通信環境にするためには、自宅がおすすめです。

自宅のWi-Fiもしくは、パソコンにLANケーブルを接続しながら行いましょう!

【イヤホンマイク】

イヤホンマイクも必需品です。

イヤホンマイクなしで、スマホやパソコンで会話をすると、

音漏れがひどく、自分の声も相手に届きにくいです。

おすすめは、スマホやパソコンに直接接続できるタイプのイヤホンマイクです。

Bluetoothで接続できるイヤホンマイクもありますが、通信不良や電池切れにならないようチェックしましょう!

②WEB面接ツールの準備

WEb面接で使用される主なツールは下記です。

WEB面接ツール

  • Zoom(ズーム)
  • Google meet(グーグルミート)
  • Skype(スカイプ)
  • Teams(チームズ)
  • SOKUMEN(ソクメン)

 

企業からWEB面接前に、必ずどのツールを使用するか、事前案内があるはずなので、

自分のデバイス(パソコンもしくは、スマホ)にダウンロード・インストールしましょ

使用方法がわからない場合は、事前に各社サイトで確認も必要です。

③場所・服装の準備

WEB面接を行う場所や、周辺環境の準備も大切です。

【具体的には】

・場所:自宅もしくは、レンタルオフィス

・服装:スーツやブラウス(対面面接と同様)

・外見:髭剃り・お化粧など、清潔感を意識しましょう。

※WEB面接の為、対面より顔を見られる為

・背景:自分以外は壁しか映らない場所※部屋の場合、片付ける

※どうしても自宅以外で、周りが落ち着かない場合、ぼかし加工をする。

・音:デバイス(パソコン・スマホ)の通知音をオフにする

家族がいる場合、面接中なので静かにするようお願いしておく

④面接の練習(通信のチェック)

事前に、WEB面接の予行練習をしておくことをおすすめします

・通信に問題がないか

・画像、音声に問題がないか

・WEB面接ツールに問題はないか

・質問を想定して回答ができるか

転職エージェント経由で求人応募すると、お願いすればWEB面接の予行練習も手伝ってくれます。

【20代・実体験あり】おすすめ転職エージェント3選+特化サイト|選び方・活用方法を解説

30代から】おすすめ転職エージェント4選+特化サイト|プロも活用中!

⑤当日、周辺機器のチェック

当日の面接前に、改めて下記をチェックしましょう!

チェックリスト

  • パソコン(スマホ)の充電満タン
  • ネット環境(Wi-Fi・LANケーブル)のチェック
  • イヤホンマイクの接続(音声問題ないかテスト)
  • WEB面接ツールの動作チェック(画像乱れないか)
  • 自分の視線が正面|上半身全体が写っているか
  • 背景がきれいかチェック
  • デバイスの通知音、着信音をOFF
  • 上手くログインできなかった時の緊急連絡先

 

【デバイス(パソコン・スマホ)の角度】

WEB面接中は、パソコンやスマホの角度を調整し、自分が正面に映るようにしましょう!

なぜなら、角度があると、相手からは、見下しているように思われるからです。

【常にカメラ目線で、話を聞く・話す】

WEB面接中は、デバイスのカメラ目線を常に意識しましょう!

理由は、画面中の相手や自分の姿ばかり見ていると、相手からしたら、視線が外れているように、見えてしまうからです。

⑥10分前にはログイン待機しておく

面接が始まる10分前には、WEB面接ツールにログインしておきましょう!

理由は、万が一トラブルでログインできない場合、対策が必要だからです。

具体的には、事前に企業から緊急連絡先の電話番号を控えておくことで、すぐに対応が可能です。

⑦WEB面接開始|スタートのコツ

WEB面接が始まったら、面接官に下記を確認すると好印象です。

 

・シンプルな挨拶(氏名&よろしくお願い致します。)

・私の画像と音声は、問題なく届いていますでしょうか?

 

面接が始まった後は、以下のポイントを意識して、進めていきましょう!

【面接中のポイント】

声は大きくハキハキと!

カメラ目線で話を聞く・話す!

話を聞くときは、頷いたりしてアクションを起こす!

・万が一、通信が途中で切れても慌てない!企業の緊急連絡先へ電話する。

 

他の面接内容は対面とほぼ同じなので、下記を参考にしてみてください。

【回答例あり】転職の面接でよく聞かれること7つ|対策を現役エージェントが解説

⑧WEB面接終了|終わり方のコツ

WEB面接が終了したら…

本日は、ありがとうございました。と、必ず伝える。

退出して良いですよ。と言われたら退出ボタンを押す

お辞儀をして、退出ボタンを押す(お辞儀をして、3秒後くらいのイメージ)

対面面接をオンライン面接に変更したい時は? 

コロナ禍で、感染が不安でWEB面接に切り替えてほしいんですが、なんと言えばいいかわかりません。

 

その気持ちわかります!そんな時は遠慮なく、WEB面接が可能か確認してみましょう!

 

参考例

◯月◯日(◯)◯時に、面接のお時間をいただいている〇〇と申します。

1点ご相談なのですが、対面での面接を、WEB面接に切り替えていただくことは可能でしょうか。

理由としては、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、

私自身、体調に問題はないのですが、お互いの感染対策を考慮した上でのご相談になります。

もちろん、対面面接の場合も、希望に添えますのでご検討いただけますと幸いです。

【ポイント】

企業の意向にも添えることを伝える

WEB面接にしてほしい理由を伝える

企業目線で、伝える

 

注意が必要なのは、面接が1回のみの企業や、最終面接に関しては、対面面接を求める企業が多いので、複数面接がある内の、1次面接でお願いするようにしましょう。

WEB面接のQ &A|面接官経験から答えます!

私自身も面接官の立場で、WEB面接を行ってきました! その中で、よく質問いただいたケースをご紹介していきます。

 

①スマホで受けても問題ない?

可能な限りパソコンをおすすめします!(カメラ付き)

理由:画面がブレない・通信安定・着信入らない為

どうしてもスマホがいい場合は、スマホ用のスタンドを用意して固定できるようにしましょう!

 

②もし途中で、通信が切れたらどうすればいいの?

面接官の緊急連絡先へ電話もしくはメールする

理由:WEB面接ツールの場合、再度ログインURLを発行してメールで送ってもらえる為

回線が途切れただけで、評価が落ちることはありません。

大切なことは、落ち着いて対処することです。

通信が途切れる原因としては、下記があります。

・Wi-Fiが切れた

・WEB面接ツールの電波障害

・デバイスの電池切れなど

 

③家にネット環境がない場合はどうすればいいの?

静かで、ネット環境がある場所を選びましょう!

具体的には、レンタルオフィス(個室)・貸し会議室など

ネットカフェだと、周りに声が漏れてしまうのでおすすめしません。

 

④マスクはしててもOK?

基本的に、マスクなしでOKです。

理由:WEB面接自体が、感染対策になっているため

 

⑤カンニングペーパー見てもOK?

カンペはOK(ただし見ているとバレないように!)

【具体的には】

PC内の”メモ”機能に、カンペを入力し画面内に表示する

付箋に書き、画面の下あたりに貼っておく

 

⑥面接終了後、メール返信した方がいい?

メール返信した方が丁寧だが、シンプルでOK

【例えば】

本日は、貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございます。

面接を通して、さらに御社に入社したい意思が強くなりました。

ぜひ、ご検討いただければと思います。

よろしくお願い致します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

記事の内容をまとめると…

【対面面接とWEB面接は、聞かれる内容がほぼ同じ】

ット環境や機材などの、事前準備が大切

 

【事前準備】

①ネット環境・機材の準備

②WEB面接ツールの準備

③場所・服装の準備

④面接の練習(通信のチェック)

【当日】

⑤面接2時間前に、周辺機器のチェック

⑥10分前にはログイン待機しておく

⑦WEB面接開始

⑧WEB面接終了

 

転職活動全体の流れを知りたい方は…

【転職活動】スタート~内定までの3つの流れ・準備の重要性を解説

面接内容をもっと知りたい方は…

転職面接で志望動機を伝える3ステップ(例文あり)|NGな伝え方も添えます。

【回答例あり】転職の面接でよく聞かれること7つ|対策を現役エージェントが解説

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです!

-転職活動

Copyright© テンフクブログ〜転職・副業ノウハウで人生1UP〜 , 2022 All Rights Reserved.